サタデーナイト右田ヶ岳のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » サタデーナイト右田ヶ岳のお話

サタデーナイト右田ヶ岳のお話

2サタデーナイト右田ヶ岳勝坂

夕方6時を過ぎるのを待って 右田ヶ岳登山を開始しました。
6月例会日帰り登山は 暑さと紫外線を避けての夕涼み登山。  
夕焼け小焼けと 防府の夜景も楽しみです。

たまには こんな時間に登ってみるのも面白いですよ。




山の店右田出発ということで 先月開通したばかりの新ルート
山の店から勝坂に直接繋がるコースを歩きました。
道を開拓していただいた K本さん 大変ありがとうございます。

山の店ルート

堰堤を渡り 苅られて日の浅い登山道を進んで行きます。
ロープにすがって登る急坂もあります。
やがて 防府市内を俯瞰する展望地もあります。
今は赤いツツジの花が咲いています。
なかなか面白いコースです。

日没1

勝坂コースに合流。
岩場の上で 沈む太陽を眺めました。

日没3

普通の日帰り登山では 下山時間が気になって 
なかなか落ち着いて夕日は見られませんが
この日は 沈む夕日に心酔する事が出来ました。

日没2

残照で足元が見える時間に山頂に到着。

サタデーナイト右田ヶ岳山頂

各々 黄昏を楽しみます。
いくら日が長くても 太陽が沈むと あっという間に夜がやってきます。

右田ヶ岳山頂2

薄らと見えていた街並みも やかて闇に包まれ
街明かりがくっきりと輝き始めました。

ホット

超甘い自家製梅ホットにむせた皆さん ごめんなさい。


さて 下山は真っ暗の中。
総勢18人 みんな歩けば 山中の闇夜も怖くありません。
振り返ると 闇夜にライトの光が並ぶ妖しい光景が。(笑)

下山IMG_0340

樹林帯で 一斉消灯をして 真っ暗な山の夜を体験。
日帰り登山でも ヘッドランプが必要な理由がお分かりいただけましたか?

下山は塚原コース。
上部の岩場地帯を慎重に降りて行きます。
夜景も見たいけど 足元から目が離せませんね。(笑)

全員無事下山。
おっと 山頂で見たかった満月が 今頃 登ってきました。


カギタニでした。


ブログパーツ


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです