沢歩きトレーニングのお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 沢歩きトレーニングのお話

沢歩きトレーニングのお話

ヤッホーDSCF2041

夏の低山の山歩きには限界があります。
猛暑の昼間の登山は 熱中症の危険が一杯です。
こんな時期は 沢歩きに限ります。




沢歩きは楽しいDSCF2008

初めての沢歩きの参加者もいらっしゃるので
まずは 川原歩き的な 沢を歩きます。

沢には 滑りやすい場所 滑りにくい場所があります。
水を避けて 岸の方を歩いていると 滑りやすいし
出会わなくても済むはずの ヘビやカエルに遭遇しますよ。

沢歩きは 水中に隠れた岩や 飛び石を辿りますから
おのずと バランス感覚が身に付いてきます。

へつりDSCF2023

参加者の皆さんの足取りも軽く
川原歩きはそこそこにして 次の沢に向かいました。


沢2DSCF2035

次の沢には小さな滝が待っています。
今度は少し手強い所もあります。

手ごわいDSCF2043



6月は泳ぐには 少し水が冷たい季節です。
それだけに滝登りにはプレッシャーが伴います。

突撃2027

滝と言っても 1~2mくらいの滑り台の様な物や
2~3mくらいの階段の様な滝ですから大丈夫。

開脚2034

安全には十分考慮して 皆さんが水中に吸い込まれるのを
楽しませていただきました。(笑)

水没2072

少し大きい滝にも挑戦しました。
勿論 安全確保に抜かりはありません。
ロープでしっかり確保!

確保




次の滝は 滝壺正面突破&シャワークライミング必至です。
と言う訳で 本日ここまで 下山開始となりました。

撤収DSCF2058

今回はトレーニング会の一環としての例会ですが
いずれ初心者を対象に 楽しい沢歩き教室を実施したいと考えています。
是非一度 体験してみませんか!

沢1DSCF2019


カギタニでした。



ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです