狗留孫山で御利益登山したお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 狗留孫山で御利益登山したお話

狗留孫山で御利益登山したお話

1クルソン

豊田の狗留孫山は 古刹 修禅寺で知られています。
この日は秋分の日 お彼岸。
全くの偶然ですが 登山中立ち寄り おはぎのお接待をうけました。
修禅師は 足に御利益の有る 登山者にはありがたいお寺さんの様です。


クルソン2

照葉樹林帯に伸びる登山道は 周防地区の山々とは違う
独特な雰囲気を感じます。

クルソン3

木立の間を 涼しい風が抜ける 快適な山歩きになりました。
伸びる木々に覆われ 展望は段々と小さくなっている気がしますが
海を見下ろしました。


クルソン4

同じ道を引き返すのも どこか物足りず
山頂から奥ノ院への登山道へ。

実際には踏み跡レベルで 地図を頼りに目印のテープを探しながら進みます。
奥ノ院の屋根が見える辺りは とんでもなく急斜面で
立ち木や踏み跡を頼りに 苦労して降りました。 

クルソン5

奥ノ院からの登山道には ミニ八十八カ所が。
ミニ八十八カ所もお接待も 
日頃 四国八十八カ所お遍路をされている 何人かの参加者の皆さんのお陰!
きっとお大師様のお導きでしょう!

クルソン6



ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです