屋久島・白谷雲水峡ウォークのお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » スポンサー広告 » イベントの話 » 屋久島・白谷雲水峡ウォークのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島・白谷雲水峡ウォークのお話

もののけの森2

「屋久島は月のうち35日は雨」という小説の一節も有りますが
上陸した屋久島はやっぱり雨でした。(笑)





渓流大暴れ

まずは白谷雲水峡へ。
コースの一部は通行が制限される程の結構な雨。
渓流も大暴れ!




白谷雲水峡2

ところが 歩き始めて1時間…。
晴れました!



水蛍

苔むした森が更に輝き始めました。
苔の上で光る水玉を屋久島では 水蛍と呼ぶそうです。

傘水滴

傘の上の水滴もガラスの様に光りました。




もののけの森

もののけの森は 白谷雲水峡の中でも 最も印象的なエリア。
水分をたっぷり吸い込んだ森が 木漏れ日に輝きます。
この奇跡の瞬間に出会えた幸運を 屋久島の神様に感謝です!




太鼓岩展望

当初諦めていた太鼓岩の展望台にも立ち寄りました。
晴れ間が見えるエリアは限られていたのかもしれません。
奥山の稜線は分厚い雲に覆われていました。


白谷雲水峡

次々に現れる美しい光景に足を止め 存分に眺めていると 
たっぷり有ったはずの時間が あっという間に過ぎて行きました。


ブログパーツ
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。