冬の由布岳西峰に登頂したお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 冬の由布岳西峰に登頂したお話

冬の由布岳西峰に登頂したお話

由布岳2015.1

霧氷の由布岳の予定が無氷になってしまいました。(涙)
晴れ女 晴れ男パワーが強過ぎたのでしょうか?
転んでも只では起きないのが右田山の会の例会スタイル!
コンディションを判断して 東峰の予定を西峰に変更しました。


夜明けと共に 山頂まで輪郭を現した由布岳。
空が白むと共に 由布岳が黒い事が はっきりとしてきました。
あ痛たたた 頂上付近が白くありません。(汗)


いつも 冷たい風に曝される 草原も無風状態。
樹林帯を抜け 合野越へ黒い登山道を進みます。
中腹の草原帯の辺りから 踏み固められて滑る 部分的な雪道に。


我パーティーはアイゼンを装着しません。
なぜなら 山頂は東峰ではなく西峰に登る目論見があるからです。

西峰の岩場を安全に登る為には アイゼンは邪魔。
しかし 西峰周辺の岩場以外の場所には 固まった滑る雪が着いています。
それらの場所を安全に歩くためには そこに至る前に 
アイゼン無しで雪の上を歩く練習をしておかなくてはなりません。
氷の状態の違いによる 滑り具合の違いも 観察しなくてはなりません。

マタエには いつもの様に 冷たい風が吹いていました。
防寒仕度を整え いざ西峰に向かいます。

鎖場1由布

鎖場2由布

鎖場3由布

これまでの練習の効果か 雪の道も無事通過 クサリ場もスイスイ。
諦めていた霧氷も 僅かに見られました。

東峰

湯布院雲海

山頂展望2九重

山頂展望1由布

穏やかな山頂で360度の展望を満喫。

由布岳集合写真

頂上付近と岩場の下山はロープで安全確保。

西峰登山道

マタエを過ぎる と春山の様な穏やかな天気の中 下山となりました。


ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです