鍋山と指月のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 鍋山と指月のお話

鍋山と指月のお話

鍋山

鍋山 その名の如く鍋を伏せた様な山容特徴のお山。
中腹に見える大きな桜が終わっていたのが残念。
面白くないと言われるかもしれませんが
とっても個性的な山登りでした。



鍋山登山道

登山道はしっかり。
植林の中 単調な急坂が続きます。
最近の雨の影響か結構滑ります。
アオキが目につき始めると山頂も近い。
どこが山頂だか分からない地形こそ鍋山らしさ。

鍋山三角点

突然 頂上らしくない場所に三角点。
少し先の祠の広場を山頂とします。

鍋山集合写真

植林とアオキに囲まれて 景色も方位もありません(笑)






指月山登山道

続いて 花燃ゆに因んで 萩市の指月山へ。
萩城址から登り始める 自然林に囲まれた山道。 

萩市内

山頂にも石垣が残り 萩市内も見下ろせる展望も有る。
登山道も歩き易く なかなか良いお山です。
萩城お堀の周辺は八重や右近の桜が盛りでした。

指月山とお堀と桜

萩シーマートや道の駅萩往還で お魚や甘夏買い込んで
花燃ゆハイキング完成です!


ブログパーツ
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです