GW吉和冠山のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » GW吉和冠山のお話

GW吉和冠山のお話

15カタクリ吉和

すっかり薹の立ったお話になってしまいましたので手短に。
5月2日は吉和冠山へ。
今年は カタクリの開花も早いという 事前情報にも負けずに 行って来ました。


素晴らしい晴天に恵まれました。
ふと気が付いたのは 木々の葉の開きが早い事。
例年 カタクリの頃と言えば 葉の無いブナとカエデの見分けがつかず
人々がカエデの下で ブナ林は心地良いと 森を絶賛する季節!(笑)

松の木新緑

ところが今年は どの木々も葉を出し 見事な新緑。
森の天井を見上げると 日当たりの良い木々の葉が輝きます。
青空をバックに 3D映像の様に 木々の葉が重なります。
脳内が黄緑色に染まって 心地良い事この上ありません。

イナバウワー

遅いと言われていたカタクリも所により満開。
春の日差しを一杯に受け 萼片が見事に反り返り
いわゆる イナバウワー状態です。
満足!

意図的なクマザサ刈が行われているのか?
群落地が広がっている様に見えました。

冠展望

さて 私のこの日一番の感動は 冠山山頂展望地から見た
一面の新緑風景でした。


ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです