蕎麦ヶ岳で迷ってラッキーなお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 蕎麦ヶ岳で迷ってラッキーなお話

蕎麦ヶ岳で迷ってラッキーなお話

IMG_0017重石

藪っぽい山で 道を見失うの 有りがちな事ですが
それがガイド中となると ちょっとカッコ悪い話になります。
登った事も有るコースだったので油断した訳ではありませんが
見事に 行く手を藪に阻まれてしまいました。


蕎麦ヶ岳には何本かの登山コースがありますが
重石を経由するコースから入山。
5月ともなると 草木は元気一杯です。

重石

重石は迫力有るポイント。
岩峰は高度感たっぷりの覗きと 
岩場を下っての見上げる風景の両方を楽しめます。

藪潜り

さて 道しるべに従って 谷筋に入って行きましたが
やがて 藪で塞がってしまい 尾根筋へ上がります。

シダ漕ぎ

時々 藪の木を潜ったり シダ藪を漕いだりしましたが
ほぼ明瞭な尾根筋を辿る事が出来ました。
すぐに テープ印の付いた尾根道と合流。

小麦ヶ岳を経由して一貫野からの登山コースと合流。
ここまで来ればもう大丈夫。
頂上は目前です。



同じ道を下山したい人は誰も居なかったので
一人淋しく引き返し 一貫野の登山口に車を回す事にしました。

下山道

下山はテープを伝って簡単に降りられるはずが
下半分は 腰から下は見えないシダの中を降りる羽目に。
間違えて登った谷~尾根コースの方が随分マシでした。


ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです