白滝山で沢登りしたお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 白滝山で沢登りしたお話

白滝山で沢登りしたお話

白滝沢トップ

今年もこのシーズンがやって来ました。
楽しくも儚く過ぎて行く 夏のカーニバル 沢登り!
冷たい清水に身を投じ 滝登りを奔放に楽しめる時間は一瞬。

そんな貴重な日に限って 雨が降るとは何事?(笑)

行先は天候と前日までの降雨量から判断しますので
ほぼ 当日決定です。

白滝沢1

今回は白滝山のそまぢ川右俣へ。
初級の沢に付き物の 長い川原歩きがありません。
終始 滝の攀じ登りを 楽しみ続けられます。

白滝沢3

一見豪快な 大きい滝にも弱点有り。
登山コースと違い 決まった道は無く 毎年地形の変化する沢筋に
自らの目でルートを見つけ 滝を攻略するのが醍醐味です。

白滝沢2

とは言っても 登り始め早々は 高度感の有る滝はエスケープ!
…のはずが 昨年からの参加組は行ってしまうのです!
凄い!!!!

セピア3人

沢は樹林に覆われているし ヘルメットかぶっているし
沢登り最中は 雨降りの事は気になりませんでした。
水量も安定しており 無事終了点迄 遡行出来ました。

白滝沢集合写真

条件付きながら 雨も暑さも気にせず楽しめる沢登りは
登山者にとって 夏の救世主的な存在です。
願わくば しっかり晴れて 暑くなって欲しいのですが(笑)



ブログパーツ


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです