足元がス~とする三倉岳のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 足元がス~とする三倉岳のお話

足元がス~とする三倉岳のお話

三倉岳全景

三本の尖った山頂がカッコいい!お山 三倉岳。
三つも山頂が有るのに 三角点は別の場所と言うのも面白いのですが
一番高い夕陽岳より 結構いい加減な名前の付いた中岳の山頂の方が
より山頂っぽく思えるのは僕だけでしょうか?(笑)



稜線に出ると まずは朝日岳へ。
展望など考えると パスしても良さそうなものですが 
三つ頂上に登らないと三倉岳が 二倉岳になってしまいます。(笑)
尖った岩の上に攀じ登って 朝日岳登頂!

三倉 鎖場

個人的な好みから言えば クサリを伝って登り
怖くて先に立てない程の高度感の有る中岳こそ
岩峰の山 三倉岳の山頂に相応しい!
と思えるのです。

中岳頂上

中岳の上に登った瞬間から 皆さんの腰が曲がったり
膝が岩から離れなくなったり… そんな姿を観察している自分も 
岩の端に座って 下に投げ出した足が 奈落に吸い込まれそうで 
下を覗き込む事が出来ませんでした。
怖い怖い。

中岳展望

展望は最高です!


三倉岳集合写真

夕陽岳山頂も先の方へ行くと 高度感のある崖縁が待っています。

夕陽岳展望

こちらの展望も最高です!

夕陽岳山頂



三つの山頂を縦走し終わり 下山道との分岐には
三角点の方向を示す看板が有りましたが
三倉岳の見どころを すっかり満喫しているので
全員一致で下山開始となりました。

三倉 クライマー

下山中 クライマー発見。
昔 ロッククライミングに通った時期も有りましたが
岩の割れ目に突っ込んだ手足が痛くて クラッククライミングが難し過ぎて
手におえない 岩でした。
三倉岳は ハイキング最高のお山です。(笑)


ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです