八ヶ岳縦走を満喫したお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 八ヶ岳縦走を満喫したお話

八ヶ岳縦走を満喫したお話

0横岳・赤岳

素晴らしい晴天に恵まれ
辺りの風景を満喫し過ぎた 超スローペース登山。(笑)
そして楽しい赤岳~横岳~硫黄岳の岩稜縦走!
高山植物一杯!
お前が楽しんでどうする!
と お叱りを受けそうな位 いい山登りでした。


1赤岳山麓

苔むした樹林帯のアプローチルートも素敵です。
行者小屋を過ぎると 空気が薄くて 階段が急で
きつい登りになります。

2確保

岩場も出てきます。

3赤岳頂上直下

休み 休み 景色を楽しんで ゆっくり ゆっくり登るうち
山頂到着は16時を過ぎてしまいました。

4赤岳山頂

天気のいい日の 贅沢登山です。

5夕陽の北アルプス

山小屋からは日の入り 日の出 豪華2本立ての展望でした。
真っ赤な空と北アルプス槍穂のシルエットが素敵。



入山2日目

6-2赤岳

横岳への縦走中の展望は素晴らしく 間近に赤岳 中央 南アルプス

6富士山

くっきりと富士山。噴煙の浅間山。
北アルプスは白馬から乗鞍岳 御嶽山迄 山の形がくっきり。
眼下には大同心 小同心 先には目指す硫黄岳。

7横岳岩場

横岳へは 梯子 鎖場 岩場が続く楽しい縦走路です。

8ウルップソウ

数少ないウルップソウも今が盛り。

9横岳集合写真

ところで 縦走路のヘルメット着用率は40パーセントくらいでしょうか。
必要 不要と言うより トレンドって感じでしょうか 今は。(笑)
安全に山登りをしたいので 僕は積極的にかぶりますよ!

11シロバナのコマクサ

硫黄岳手前からコマクサの群落が始まります。
しっかり電線が張られて 群落地が守られています。
白花のコマクサ発見!

10硫黄岳への稜線

硫黄岳を越えると 赤岳鉱泉・美濃戸に向かって下山が始まります。

12横岳

鷲が翼を広げたように見える 迫力ある稜線が
自分の足で縦走して来たと思うと 更に格好良く見えました。
2015/7/11~12

13東山魁夷

蓼科高原に立ち寄り。
東山魁夷の「緑響く」のモデルとなった 静かな御射鹿池!
またまた 絶景との出会いでした。



ブログパーツ


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです