ジャンダルム奥穂高岳縦走のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » ジャンダルム奥穂高岳縦走のお話

ジャンダルム奥穂高岳縦走のお話

ジャンダルム

今年の山の会のプロジェクトM ジャンダルム本番です。
直前に発生した台風は 信州方面をスルーしてくれました。
天気が悪くては登れないコースだけに 幸せます!

天狗コル

岳沢から天狗コルへのルートは 一般登山道ではありません。
とりわけ 稜線手前のガレ場は 浮石への細心の注意と
思い切ってガレ場を離れ 岩を登る大胆さが必要です。

稜線は快適な岩場歩き。
でもルートファインディングは慎重に。
登山コースを外している登山者結構見かけます。
危ないのは本人たちだけでなく 落石などで 他の登山者も危険にさらします。

穂高縦走

皆さん楽しそう!
日頃 沢登りやボルダリングで もっと難しい所を登っているので
高度感すら楽しみながらの 余裕のクライミングです。

我々が登山した2日間も 天狗コル周辺とジャンダルムで事故が起きました。
トレーニングもしないで 難しい登山に挑戦して
これまで人生経験積み上げてきた大切な命を 
山登り如きの為に危険にさらすなんて
馬鹿げていて 本当に勿体ない話だと思いませんか。

ジャン頂上

ジャンダルム頂上からは 槍ヶ岳 今夜の宿 穂高岳山荘が見えます。
北アルプス全域 白山などなど 縦走中展望を楽しみました。

ジャンダルム2

ロバの耳から馬の背へと 縦走路のクライマックス。
微妙なクライムダウンはロープで確保!

馬の背


奥穂高2

奥穂高岳山頂は寒かった!

奥穂高集合写真

山荘への下山道 長時間四つん這いで来たせいか 
平衡感覚がおかしくて 二本足で歩くのが難しい。(笑)

穂高岳山荘

穂高岳山荘は大混雑でした。

翌日 吊尾根 前穂高経由で下山する予定でしたが
飛騨側からの冷たい強風に 即決で断念。
涸沢経由で下山しました。
ザイテングラードが平らな道に見えます。(笑)

涸沢

涸沢では ナナカマドの赤い実に 秋の走りを感じながら、、、
おでん食べました!
徳沢園ではソフトクリーム食べました。
随分遠回りでしたが 緊張感から解放された 楽しい下山でした。


ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです