比叡山と高千穂峡のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 比叡山と高千穂峡のお話

比叡山と高千穂峡のお話

比叡山

日本神話縁の地 宮崎高千穂と 比叡山登山に行きました。
高千穂はパワーを一杯吸収出来そうな 神聖な空気に包まれた町。
登山ついでの観光と言ってしまうには勿体ない所です。

比叡山と言っても京都ではありません。
その姿は 国内でも屈指の迫力を持ち
ロッククライミングの舞台としても知られる岩山です。


高千穂峡

高千穂峡を散策。
真名井の滝に光が当たり 神々しく見えます。

ボートに乗るつもりでしたが 長蛇の列に 残念ながら諦めました。

光差す

天岩戸神社の奥 天照大神が隠れた岩戸 パワースポット天安河原では 
眩しく斜光が差し込み パワーもみなぎります。





国見ヶ丘3

国見ヶ丘。
早朝 雲海とご来光を見に行ったのは当然ですが
雲海が出ると景色は見えないので 夕方も展望を眺めに行きました。

国見ヶ丘1

神々の国は夕景も素敵です。




さて 登山のお話。

比叡山2

比叡山 この山があまり知られていないのが不思議です。
こんな迫力のある山は 滅多にありません。

矢筈岳

また対面の矢筈山の迫力も相当なもの。
この風景を見ないのは 勿体なさ過ぎます。

比叡登る

登山道は急登&急登に終始します。
岩登りのルートが隣に見えますが 殆ど同じ角度です!

比叡展望台

稜線に出ると展望台のピークへ。
ここで止めても良いくらいですが せっかくなので山頂を目指します。

比叡縦走

登山道は山麓から見た山容と 全く違うイメージの樹林帯を進んで行きます。

比叡山集合写真

山頂からは裏面の風景が見られます。
紅葉には 少々当てが外れてしまいましたが 
あの岩の迫力は 何度見ても感動出来ます。


さて 今回一番驚いたのは 道路事情の進歩で
延岡が随分近くなっていたことです。
東九州自動車道の無料区間(春には有料化)が使えるうち 
新年早々にも 行縢山などに行きたくなりました。
2015.11.20


ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです