モンベル テナヤブーツのお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » 登山用品の話 » モンベル テナヤブーツのお話

モンベル テナヤブーツのお話

赤

テナヤブーツお勧めします。
靴についてのご説明はこちらから←クリック

この靴を履き始めて1年が過ぎました。
ガイドにとって登山靴は商売道具。
これまで履いてきた数々の登山靴と比べても 自信を持ってお勧め出来る理由を書きます。


茶

リールアジャストシステムにより
履いたり 脱いだりするのが とても早くて 簡単なのは言うまでもありません。
楽しています。


ソールが良い!
滑りにくいソールです。
とりわけ 雨天時や湧水で濡れた岩の上を歩く時の安定感は抜群です。
自分の靴が滑らないから お客様にスリップ注意をするのを 
忘れてしまいそうになるくらいです。


防水加工の耐久性が高い。
私の登山回数で 多くの登山靴は1年も履くと 
そろそろ水が浸み込み始めますが
テナヤブーツの防水性は健在です。


履き始めの頃 踵に靴擦れを作ってしまった事があります。
全体のフィッティングは早々に対応出来たのですが
踵の浮きの対策には いくつかの試行錯誤が必要でした。
リールアジャストシステムには 靴ひもでない故の 弱点が有りました。
現在は解決する方法を見つけました。

当店でお買い上げのお客様にはお教えします。
ご相談くださいね。



多くの皆さんは 何足かの登山靴を履き分けていらっしゃると思います。
私もルートによって履き分けをしています。
テナヤブーツは そのうちの1足に 是非加えていただきたい靴です。

__黒1



ブログパーツ

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです