九重のミヤマキリシマが凄かったお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 九重のミヤマキリシマが凄かったお話

九重のミヤマキリシマが凄かったお話


ミヤマキリシマ満開

今年は どのお花も開花が早い傾向が続いています。
経験則で九重のミヤマキリシマは
例年並みの時期に落ち着くと予想しての6月10日の日程でしたが 
5月中から早々に開花情報が聞こえてきて ヤキモキしてました。

しかし10年に一度などと言われた 今年のミヤマキリシマは凄かった!


岩井川木陰道

今回のコースは大半が樹林に覆われた静かな路。
この日は涼しい風が吹き抜け 快適に登れました。

ピンクの羊

岩井川岳は草原の様な場所で 山頂という感じではありません。
草原に点在するミヤマキリシマの株は どれも花付が良く
ピンクの羊が放牧されている様です。

岩井川草原

時々出会う 扇ヶ鼻からの登山者が皆揃って 口にされる 
山頂のミヤマキリシマが凄い!という話に励まされながら登ります。
ドウダンツツジのピンクの花が撒かれた登山道を登ると
やがて目線の高さに 赤やピンクのドウダンツツジが咲始めました。

ドウダンツツジ

間もなく稜線に立ちます。

ミヤマキリシマ絨毯

向こうの稜線に 眼下の斜面に ミヤマキリシマの花の帯が広がりました。
扇ヶ鼻の山頂を過ぎると一段と素晴らしいピンクの絨毯。
皆が感動を口走りながら ミヤマキリシマの群落地帯に入り込みます。 

扇ヶ鼻ミヤマキリシマ

数年ぶりに 胸が苦しくなるくらいのピンクに囲まれました。
2016.6.10

ブログパーツ
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです