福川長崎谷川で沢登りしたお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 福川長崎谷川で沢登りしたお話

福川長崎谷川で沢登りしたお話

長崎谷川

7月上旬とは思えない水温と気温に恵まれ
この時期としては珍しく 
いきなり水泳とシャワークライムが楽しめました。


道の駅かきのきむらの近く 鈴ノ大谷山系から流れる渓流は
近隣でも屈指の水質良好エリアです。
山奥で○○プレッシャーも感じるエリアですが
連れが10人も居れば 怖いモノ無し 楽しいばかりです。

福川長崎谷川昼食

ここのところ不安定な天候で やや水量は多く
日頃は水面に顔をだしているはずの岩や石が水没し
歩き難い状況ではありましたが
バランス感覚を身に付けるには 良いトレーニングになりました。

シーズン初めの沢登りは 
冷たい水に落ちたくなくて 緊張するものなのですが
今回ばかりは 最初から水没を楽しめて 得した気分です。

昼食後 突然の豪雨に 迫力と水量を増す沢を眺めて
本日の撤収となりました。
傘も差さず 合羽も着けず 大粒の雨に打たれながら談笑する体験も
ちょっと新鮮です! 

撤収終了後 また青空が広がりました。
シーズン初めの 軽いウォーミングアップになりました。

2016.7.3


ブログパーツ


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです