祝島ポタリングのお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 祝島ポタリングのお話

祝島ポタリングのお話

1祝島港

猛暑の間 お休みしていたMTBチームの例会です。
足慣らしは軽いポタリングという事で 島旅となりました。
山の会のメンバーもママチャリで参加です!
渡船は自転車そのまま乗船可なのがうれしい。


1乗船

さて まずは平さんの棚田に向かいます。

1平への道

道が結構遠くて 春に来た時 よく歩いたものだと感心しました。

1平さんの棚田

野良生の稲が伸びていたり 季節と共に風景も少し違っていました。


帰り道は 自転車には丁度良い 快適な下り坂道です。
景色も見たい でも脇見をしたら道から落ちる。
ポタリングは走っている最中も忙しいのです。
あっという間に集落まで戻って来ました。

1北の道

喫茶タイムの後は 島の北側の海岸線を走り
島の先端 道の終わり迄行きました。

1小島

随分 潮が引いていたので 小祝島との間にある小島に渡れるかもと
普段は海の底の海岸を1km近く歩いて 島に迫ってみましたが 
残念ながら陸続きにはなっていませんでした。

1北の海

帰り道 スナメリに遭遇!
何頭かのスナメリが 何度も背中を水面に出ては潜り
皆で 目を皿にして探しました。
残念ながら 探すのがやっとで 写真どころではありませんでした。

1集合写真

非日常的な場所と出来事。
島旅は止められません!
2016.9.16


ブログパーツ
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです