雨のち晴れ 青野山に登ったお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 雨のち晴れ 青野山に登ったお話

雨のち晴れ 青野山に登ったお話

吉賀・彼岸花

今月は天候不順で この日も前夜 曇り晴れ予報急変の雨降りでした。
本降りなので まずは吉賀の彼岸花を見行きながらの様子見です。


栗畑の中が一面彼岸花に埋め尽くされて 赤くなっています。
週末には彼岸花まつりが予定されていました。
決してめずらしい花ではありませんが この群落は見応えありました。

吉賀・蕎麦の花

次は地元の方の情報で 白い蕎麦畑エリアへ。

道の駅巡りをしているうち 昼前には雨が上がり
青空も見え始め 日差しも差し込みました。

時間と地図を見て これから登れる山をいくつか提案。
皆さんの希望に沿って 青野山へ向かいます。


見た目美しい 丸く均整のとれた富士山型の青野山ですが
登山道は急で直登するので ややきついイメージ。
大事なのは歩くペースと気持ちの問題。

栗

こんな時は観察会。
秋の気配一杯です。
登山道脇には ムカゴ ススキ ツルニンジン フシグロセンノウ トリカブト
拾いきれないほどの栗 などなど。

タマゴダケ

そして顔を出したばかりのキノコのオンパレード。
白 黄 オレンジ 茶 紫など 彩もバラエティー豊か。
中でも印象的なのが プチトマトの様な 赤いタマゴダケ!
食べられるそうですが 素人には怖くて手が出せません。

青野山山頂

静かな山頂でした。
下山を始める頃 山を白いベールが覆い始めました。

青野山集合写真

2016.9.22


ブログパーツ


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです