ぽかぽか陽気の雁飛山のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » ぽかぽか陽気の雁飛山のお話

ぽかぽか陽気の雁飛山のお話

雁飛山

連日の寒さがうそのような一日でした。
雁飛山は一位ヶ岳と花尾山の間に位置します。


雁飛 急坂

登山道は途中から、どんどん傾斜を増していきます。
景色の良い雁飛山が、人気の山に慣れない理由は、
もしかしたら、この登山道にあるのかもしれません。

稜線に出ると、もう一度急坂を登り切って山頂です。
連続する急坂もゆっくり登れば大丈夫。

雁飛山集合写真

展望は三面に開けます。

白滝山方面展望

風車の回る白滝山は良い目印になります。
そこから右に目線を流せば、一位ヶ岳と3月に登る予定の天井ヶ岳。

秋吉台方面展望

反対側左端に、4月に歩く予定の秋吉台。

残念ながら花尾山は樹林の影でしょうか。
真っ青な青空の元、ぽかぽか陽気の山頂には1時間くらい留まりました。


磨崖仏 石屋形羅漢山

立ち寄りの石屋形磨崖仏羅漢山からも
雁飛山の三角の頭が可愛く見えました。

羅漢山頂上

この頂上でも、またまたのんびりです。
2017.1.28


ブログパーツ



スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです