稲叢山・西赤石山でアケボノツツジ満喫のお話 - 山の店右田(右田ヶ岳山麓)

山の店右田(右田ヶ岳山麓) ホーム » イベントの話 » 稲叢山・西赤石山でアケボノツツジ満喫のお話

稲叢山・西赤石山でアケボノツツジ満喫のお話

稲叢山アケボノ2

電力開発がされる迄は、とんでもなく山深かったであろう稲叢山。
今では手軽に登れるけど、深山の風情は失われていません。


稲叢山森

アケボノツツジは見頃。

稲叢山アケボノツツジ

岩の上に立つ開けた山頂も気持ち良く
全てにおいて、心地良い山登りでした。

稲叢山集合写真

次は山頂一帯を覆うシャクナゲの咲いている時に登ってみたいものです。



西赤石山
とうなる

西赤石山は、東平から兜岩、山頂、銅山越手前を周回するコース。

西赤石山山腹

稜線のアケボノツツジの多くはこれから開花でしたが、
ピンクの北斜面が見事でした。

西赤石山トロッコ道

別子銅山の遺産も生々しい西赤石山ですが、
トロッコ跡や産業に使われていた道の登山道は歩き易く快適、
山が大きいだけに助かります。

西赤石山

近所の山だったら来週も登りたいと思うくらい
稜線にはアケボノツツジ開花予備群がたくさんありました。

マイントピア関係者の方のお話では
毎年5.15が西赤石山のアケボノツツジ開花ベストの日だそうです。
2017.5.10~11


ブログパーツ
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです