- 山の店右田

山の店右田 ホーム » 

極楽寺山 例会ご案内

極楽寺山(広島)362m
右田山の会 1月例会(軽登山)


新年に相応しい霊山から登山を始めます。
毛利元就が再興した極楽寺を目指して表参道を登ります。
原生林が冬の冷たい風から守ってくれるでしょう。
山頂の極楽寺からの展望に 「春の海」が頭の中に流れることでしょう。


日にち   1月9日(火)


⇒ 続きを読む 極楽寺山 例会ご案内

高鉢槍が雪化粧のお話

高鉢槍縦走路雪景色

この冬一番の寒波直後は、内陸の山々に雪化粧を施しました。


⇒ 続きを読む 高鉢槍が雪化粧のお話

香仙原は人気の山?のお話

香仙原

安蔵寺山の尾根続きの香仙原。
マイナーな山だと思っていたのですが、
思いがけず登山道が奇麗に整備されていました。
実は結構人気コースなのだと認識を新たにしました。


⇒ 続きを読む 香仙原は人気の山?のお話

両子山が寒かったお話

両子寺仁王

国東峯道トレイルのゴールにあたる、
両子山を周回登山しました。


⇒ 続きを読む 両子山が寒かったお話

忘年登山・如意岳 ご案内

忘年登山 如意岳(美祢)545m
右田山の会 12月例会(軽登山)


展望の良い里山を登りましょう。
下山後昼食と 一ノ俣温泉にゆっくり浸かり 年忘れです。


日にち   12月23日(土)


⇒ 続きを読む 忘年登山・如意岳 ご案内

足立美術館から京羅木山を眺めたお話

足立美術館 (2)

足立美術館の庭園の秋の姿を見たくて提案しました。
更に高揚感を持って眺める為に、
庭園の借景となる京羅木山にも登りました。


⇒ 続きを読む 足立美術館から京羅木山を眺めたお話

丹助岳・矢筈岳登山のお話

矢筈岳

宮崎県の日之影町周辺には、岩山好きにはたまらない、
迫力ある山容の山々が連なっています。


⇒ 続きを読む 丹助岳・矢筈岳登山のお話

半四郎山で寛いだお話

国道488

途中通行止めになっている国道488号線は落ち葉に覆われ、
紅葉のトンネルと相まって、
それだけで満足してしまいそうな光景が続きました。


⇒ 続きを読む 半四郎山で寛いだお話

根子岳登山が完璧だったお話

根子岳紅葉全景

全てに於いて、これ以上ないコンディションに恵まれました。


⇒ 続きを読む 根子岳登山が完璧だったお話

比婆古道が快適な路だったお話

比婆古道紅葉1

比婆古道を使い、南側から比婆山に登り、
大善原を横切る周回コースを歩きました。


⇒ 続きを読む 比婆古道が快適な路だったお話

大見山・鯛ノ峰 例会ご案内

大見山と鯛ノ峰(周防大島)337m
右田山の会 12月例会(登山)


周防大島の西端に位置する2つの山です。
三角点のある大見山は防長百山であっても山口百名山では無い為、
登山者も少なく踏み跡を辿る登山となります。

鯛ノ峰はみかん畑の中の細い林道を辿ります。
山頂は林の中ですが展望台立てば
山口県一の水質を誇る大島の青い海と瀬戸内海の島々を望みます。


日にち   12月21日(木)


⇒ 続きを読む 大見山・鯛ノ峰 例会ご案内

高鉢槍 例会ご案内

高鉢山・高鉢槍(広島)763m
右田山の会 12月例会(登山)


登山意欲をそそる尖峰は、急坂で未整備の登山道を直登します。
滑る落ち葉との格闘が楽しみです。
展望の良い山頂も持ち合わせています。
そしてまた急坂下り。とは言っても標高700m級の里山です。


日にち   12月6日(水)


⇒ 続きを読む 高鉢槍 例会ご案内

風師山・巌流島 例会ご案内

風師山と巌流島(福岡)362m
右田山の会 12月例会(登山)


山頂からは、眼下の開聞海峡に巌流島や関門橋、
周防灘、玄界灘の絶景が広がります。

下関からフェリーで渡って風師山に登ります。
帰りのフェリーで巌流島に立ち寄ります。
下関港に戻って、お買い得時間帯に唐戸市場に行ける予定です。

登山の予定は未定。
もし帰りが遅れて唐戸市場が閉まっていたらごめんなさい。


日にち   12月3日(日)


⇒ 続きを読む 風師山・巌流島 例会ご案内

予定変更・法華院温泉と九重山 例会ご案内

12/1容谷山は参加希望者不在のため中止します。

法華院温泉と九重登山(大分)
右田山の会 11月例会(登山)


静かな法華院温泉に泊まりに行きませんか。
晩秋の九重山を歩きます。
コースについては現在検討中です。 


日にち   11月30日(木)~12月1日(金)



⇒ 続きを読む 予定変更・法華院温泉と九重山 例会ご案内

予定変更・西鳳翩山 例会ご案内

11/22は、大将軍山を予定しておりましたが
山麓のもみじの紅葉が芳しくなく、予定を変更します。


西鳳翩山742mと龍門岳688m(山口)
右田山の会 11月例会(軽登山)
出発予定

西鳳翩山と聞けば長い舗装道路歩きを想像されると思います。
北西方向から尾根筋を辿ると、舗装道路歩き最小限で、
展望の良い山頂に登れます。
あまり知られていないコースです。
踏み跡に近い道なので、廃れて消滅する前に登っておきましょう。

時間が余ると思われますので、木戸山峠近くの龍門岳にも登る予定です。


日にち   11月22日(水)


⇒ 続きを読む 予定変更・西鳳翩山 例会ご案内

砥石郷山で紅葉満喫したお話

砥石郷山 青空紅葉

牛小屋谷を下り、急登の尾根道を喘ぎ
長閑な山上から夏焼峠経由の周回コース。
バラエティに富んだ紅葉を楽しみました。




⇒ 続きを読む 砥石郷山で紅葉満喫したお話

九重で紅葉満喫したお話

三俣小鍋

グループ登山で由布岳と九重山に、紅葉登山に行ってきました。
落葉した木々と、色付きが今一歩の木々は目に付きましたが、
流石九重山はアベレージが高い!
見事でした。



⇒ 続きを読む 九重で紅葉満喫したお話

烏ヶ山や色々楽しんだお話

烏稜線

初日に烏ヶ山を登る予定でしたが、生憎の雨模様。
そこで、湯原クライミングセンターでボルダリング体験。
翌日は烏ヶ山登山と本谷沢渓流へ。



⇒ 続きを読む 烏ヶ山や色々楽しんだお話

矢櫃山で秋を感じたお話

矢櫃山山麓

下から見上げても、山容は掴めず、
林道に寸断されて、歩いていても地形が把握し難い。
山頂の展望も殆ど無く、登頂の実感にも乏しい山です。

矢櫃山を一番意識するのは、
東鳳翩山の山頂から目にしたときでしょうか。


⇒ 続きを読む 矢櫃山で秋を感じたお話

涸沢紅葉と穂高岳のお話

涸沢ナナカマド

日本の山で紅葉一番人気と言えば、やはり涸沢でしょう。
ナナカマドが涸沢カールを紅く染めます。

今回の日程は、紅葉のマックス一歩手前。
枯葉が少なく、遠景より近景が美しい時期。
まだ冷え込む手前で、穂高岳登山も十分可能でした。


⇒ 続きを読む 涸沢紅葉と穂高岳のお話

香仙原・赤土山縦走 例会ご案内

香仙原・赤土山縦走(島根)1056m
右田山の会 11月例会(登山)


安蔵寺山から南西に伸びた尾根上に、赤土山と香仙原があります。
晩秋の山は陽射が差し込み明るくなります。
安蔵寺山をはじめ、周辺の山々が見渡せます。
遠くの山々はまだまだ色付いていることでしょう。


日にち   11月28日(火)


⇒ 続きを読む 香仙原・赤土山縦走 例会ご案内

両子山 例会ご案内

峯道トレイル両子山(大分県)720m
右田山の会 11月例会(登山)


国東半島は神仏習合発祥の地 世界農業遺産に認定された地 
古くから六郷満山峯入行が行われた地。
歴史と文化 そして豊かな自然が見事な融合を見せ 旅心をくすぐります。

そんな国東半島の修行の中心地として古くから栄える紅葉の両子寺から
国東半島最高峰の両子山に登ります。
山頂からの見事な眺望が楽しみです。


日にち   11月24日(金)


⇒ 続きを読む 両子山 例会ご案内

大将軍 例会ご案内

大将軍(山) (下松)486m
右田山の会 11月例会(軽登山)


中止になりました。
米泉湖畔から登れる大将軍山には、
裏から登るコースもあります。
民家や旧宅跡のもみじの紅葉を楽しみながら
静かな林道を登って行きます。
峠から尾根伝いに山道を登れば、
お馴染みの、展望広がる大将軍山の山頂です。


日にち   11月22日(水)


⇒ 続きを読む 大将軍 例会ご案内

京羅木山と足立美術館 例会ご案内

京羅木山(473m)・足立美術館(島根)
右田山の店 11月例会(軽登山)


アメリカで日本庭園ランキング14年連続日本一の
足立美術館の紅葉の庭園を見ませんか。
借景となる京羅木山に登ります。
美術館入場または温泉入浴などは、各人の自由選択です。


日にち   11月20日(月)


⇒ 続きを読む 京羅木山と足立美術館 例会ご案内

霜降山 例会ご案内

霜降山(宇部)250m
右田山の会 11月例会(軽登山)


里山をのんびり歩くには最高の季節です。
真っ赤に染まったドウダンツツジを見に行きましょう。
ドウダンツツジを見た後は、霜降山を南北に往復周回縦走しましょう。


日にち   11月18日(土)


⇒ 続きを読む 霜降山 例会ご案内